エンダモロジー最前線TOP > エンダモロジーの留意点

エンダモロジーの誤解

エンダモロジーは、セルライトの改善や脂肪の燃焼・代謝を促し、ボディラインを整えサイズダウンさせるだけでなく、血液やリンパの流れを促進して老廃物を排出することで、冷え性やむくみを改善します。
さらに、機械的ストレッチ作用によって繊維芽細胞を活性化することで、コラーゲンやエラスチンを促進し、たるんだ皮膚にハリを与え表面を滑らかに若返らせる効果もあります。
このように、エンダモロジーは非常に優れた施術法ですが、さすがに万能ではないのでいろいろ誤解も生じているようです。

エンダモロジーと体重減少

よく「エンダモロジーを受けているけど体重がちっとも変わらない・・」とお嘆きの方がいますが、「エンダモロジーの具体的な効果」でも述べたように、正直エンダモロジーだけで体重は減少しません。減量を目的としてエンダモロジーを行っても効果は期待できないでしょう。これは他の治療(脂肪吸引・メソセラピー・カーボメッドetc...)も同様です。
体重を落とすにはやはり、食生活の改善と適度な(有酸素)運動が最も効果的であると考えます。正しいダイエットを行いながらエンダモロジーを継続すれば、体重を落としながら理想のボディラインを得ることが可能となります。

やりすぎエンダモロジー

エンダモロジーの施術時間は通常35分で、どうしても延長が必要な場合でも最大10分までと定められています。
「せっかくエンダモロジーを受けるんだから1時間以上は行ってほしい。」と思われるかもしれません。しかし強力なマッサージ機器であるエンダモロジーをあまり長時間行うと、かえって皮膚がたるんだり内出血や炎症などのマイナス要素が増加してしまうのです。よって適切な時間として35分間と定められています。

エンダモロジーの頻度も、通常多くても週2日とされています。時間のある方はできるだけ早く効果が欲しいため週3日以上、可能なら毎日でもエンダモロジーを受けたいとお考えになるかも知れませんが、前述と同様非常にリスクが高まるだけなのです。
やみくもに立て続けにエンダモロジーを行うよりも、1回1回を大切にじっくり行う方が長い目で見るとリスクもなく効果も高いと考えます。

エンダモロジーは痛くない

エンダモロジーは痛くない「エンダモロジーって痛いよね。」という方が中にはいらっしゃいます。エンダモロジーは、非常に気持ちの良いリラクゼーション効果の高い施術法のはずです。
エンダモロジーが痛いと感じる原因は、出力レベルが高すぎることによると考えられます。適正な出力レベルは施術者が決定しますが、マニュアルそのまま同じ出力レベルで行ってしまうと、痛みを感じる方も出てきてしまいます。適正レベルは肌質や脂肪の状態・施術部位によって千差万別です。施術者が視診・触診しながら適切なレベルを見出すことが必要不可欠となります。
しかし中には、「痛みを我慢してでも高い出力で受けた方が、効果も絶対高いはず。」と考える方がいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。
前述のとおりエンダモロジーは強力なマシンです。過度の出力で施術を行っても効果はほとんど変わらないばかりか、やはりリスクばかり増えるだけです。
実際エンダモロジーを受けてたことのある方で、施術中に眠ってしまった経験をお持ちの方も少なくないと思います。それくらいエンダモロジーは大変気持ちの良いものです。

エンダモロジーの回数

エンダモロジーはその施術の性質上、1回では劇的な効果はあまりのぞめません。回数を重ねることによって徐々に効果が現れてきます。そこでほとんどのクリニックやエステティックサロンでは、7回〜20回のプランを用意しています。
複数の施設のデータによれば、エンダモロジーは個人差はあるものの、だいたい7〜8回目から効果が見え始める割合が比較的多いようです。もちろんもっと早くから効果が見える方もいれば、10回以上行わないと効果が見えにくい方もいるそうです。
以上の事柄から考えると、あくまで個人的な意見ですが、エンダモロジーの7回プランというのは、ちょうど効果が見え始めてきて、さあこれからというところでプラン終了となるため、非常にもったいない気がします。
エンダモロジーには体液の循環が良くなり、代謝が上がることでリバウンドしにくい体質に改善できる効果も期待できます。可能ならば14回以上の長期的なプランがおすすめです。



Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!