エンダモロジー最前線TOP > エンダモロジーについて

エンダモロジーとは

cellu m6 keymodule Sエンダモロジー」とは、フランスLPG Systems社が開発したボディケア技術のことですが、 今日では、この技術(LPGテクノロジー)を同社の装置で実現する施術法(またはその装置)のことを、エンダモロジーと広く呼ばれています。
エンダモロジーという名前の由来は、古ギリシャ語の「エン(内部)」「ダーモ(皮膚)」「ロジー(科学)」から来ています。
名前のとおり、エンダモロジーは皮膚や皮下組織に働きかけ、血行を促進し老廃物を取り除くことによって作用します。

エンダモロジーの歴史

エンダモロジーは、1986年にフランスの技師であるLouis Paul Guittyによって発明されました。
当初は、瘢痕などの皮膚トラブルを治療する運動療法士を支援することが目的でしたが、皮膚生理学上の数々の科学的な発見がなされ、現在では医療を始め美容やスポーツといったさまざまな分野で脚光を浴びています。

エンダモロジーは、日本の厚生労働省にあたる米国FDA(食品医薬品局)から「セルライトと局部脂肪のケアに効果がある」と初めて認められ、2006年現在では世界115カ国で毎日8万人以上がトリートメントを受けています。

このように、日本のみならず全世界で幅広い支持を受けているエンダモロジー。
巷では「メスを使わない脂肪吸引」と言われることもありますが、脂肪吸引とは治療としての考え方が全く異なるものです。
続きましては、「エンダモロジーと脂肪吸引との違い」をご覧ください。



Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!